私のセッティングと初心者におすすめのセッティング

私が標準的に使っているのはコレ👇です。

私のセッティング

 

  • 楽器本体  : SELMER SERIEⅢ GP
  • マウスピース: SELMER S90-170
  • リード   : Vandoren V12 3
  • リガチャー : SILVERSTEIN LIGATURE  TITANIUM

 

半年に一回くらい違うセッティングにして様子を見たりもするのですが、今はこれで落ち着いています。

私が学生だったころは「サックスは基本はセルマー、リガチャーはハリソン」みたいな時代で、今ほどにはバリエーションがありませんでした。それに比べて、今は、本っ当にたくさんの商品があって選ぶのも一苦労です💦

なので、初心者の人がこれから楽器を始めるなら

吹奏楽での基本的なセッティングは、(アルトやテナーを想定してます)

  • 楽器本体  : YAMAHA(予算に合わせて)
  • マウスピース: SELMERS90-170、180、C☆(ワンスター)
  • リード   : Vandoren青箱3番、レゼルブ3番
  • リガチャー : 最初はサイズが合ってたら何でもいい

をおすすめしています。とりあえず、これをスタンダードとして息がしっかり入れられるようになった頃、本人の出したい音や体とのマッチングでセッティングは変わっていくと思ってください。

同じ名前で店頭に並んでる同一の商品でも、楽器もマウスピースもリードもリガチャーも個体差があって、本当に少しの違いで音色が変わります。もちろん、マウスピースやリードなど、それぞれの組み合わせが変わっても音は変わります。

それこそ、憧れのプレイヤーのセッティングをメ〇カリなんかで調達しても上手くいかないことも多いです(失敗あるあるです💦)

セッティングもいっぱいあると「自分に何が合うか分からない~」と困ってしまう生徒さんに向けて、楽器店に行って一緒に選ぶこともしてます🤗

 

 

 

 

 

 

サックスのことなら伊藤恵美子サックス教室におまかせ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA